マツダ ロードスター(ND)発売記念 Be a driver. CELEBRATION

マツダ ロードスター(ND)発売記念
Be a driver. CELEBRATION

2015年5月20日、ベルサール東京日本橋に、マツダ ロードスター(ND)をはじめとする新世代全6車種が一堂に結集。約300名のファンを招待し、各車種の開発主査やチーフデザイナー全員が参加した、マツダ史上例を見ない一大セレブレイションとなった。ファンとメーカーが一体となり『走る歓び』を語り合う……マツダ ロードスター(ND)発売前夜にふさわしい、最高の盛り上がりを見せた。

  

上原さん

『魂動』をもっと盛り上げたい。だからずっと貫いて欲しい

年齢27歳 / 所有車:アクセラ
上原さん

マツダのクルマが好きなので応援したい。
力になれればと思って、ここに来ました。

私が最初に乗ったクルマがマツダのデミオで、いまはアクセラに乗っています。だからずっとマツダファンです。今日は『魂動』を盛り上げたいと思い参加しました。今のデザイン展開もブランドとしての一貫性があって、とてもいいと思います。主査やデザイナーなど、開発の方にお会いできたり、他の車種を一度に見られたりするのも魅力ですが、とにかくマツダのクルマは乗っていて好きなので、何とか力になりたいという思いで来場しました。

上原さん

トータルでとても満足しています。
これからもマツダの走る道を、ずっと見届けたい。

アクセラのデザインが好きで選んだのですが、走りも良くなっていて驚きました。ガソリン車を選んだのですが、トータル的に非常に満足しています。なので、マツダには今以上の要望が思いつきません。これからも、『Be a driver.』や『走らせて退屈なクルマなんて絶対につくらない』などの思想を体現している『魂動デザイン』を貫いて欲しいです。マツダに対する要望といえば、それくらいです。これからも期待しながら、ずっと見届けたいです。

上原さん

上原さん

上原さん

  

Be a driver. CELEBRATION 関連記事

おすすめ

マニフェスト

「命あるものだけが放つ美しさを表現する。それが、魂動デザインの志」

マツダのクルマづくりの基盤を貫く、人間中心の設計思想。

「すべてを壊して世界一のエンジンを作る」 開発者が語るSKYACTIV-D誕生秘話

「マツダってエレガント。発想もちょっぴりヨーロッパ的?」

カーラインナップ