マツダ ロードスター(ND)発売記念 Be a driver. CELEBRATION

マツダ ロードスター(ND)発売記念
Be a driver. CELEBRATION

2015年5月20日、ベルサール東京日本橋に、マツダ ロードスター(ND)をはじめとする新世代全6車種が一堂に結集。約300名のファンを招待し、各車種の開発主査やチーフデザイナー全員が参加した、マツダ史上例を見ない一大セレブレイションとなった。ファンとメーカーが一体となり『走る歓び』を語り合う……マツダ ロードスター(ND)発売前夜にふさわしい、最高の盛り上がりを見せた。

  

志村さん

オーナーが誇りに思える
ブランドであってほしい

年齢37歳 / 所有車:ベンツSクラスクーペ
志村さん

このようなイベントなら、クルマだけでなく
マツダという会社を好きになると思います。

以前、RX-8に乗っていたのですが、今日は友人に誘われて来ました。ロードスター(ND)を実際に見ましたが、カッコイイですね。今はベンツのクーペに乗っているので、2台目にいいと思いました。このようなファンとメーカーとの交流イベントは、お互いの距離が近いのがいいですね。一堂にたくさんのクルマを見られるというのもまたいい。今日のようなイベントを続けていけば、クルマだけではなく、マツダという会社自体を好きになると思います。

志村さん

他メーカーでは、並べてもチグハグなイメージ。
魂動デザインには、勢いと統一感を感じる。

マツダのデザインはいいですね。新しくなればなるほど良くなっている印象です。カラーもすごくキレイです。魂動デザインのように、統一コンセプトでいろいろな車種を揃えていく試みも、すごくいいと思います。他社では並べてもチグハグに見えますからね。マツダには、統一感と勢いがあります。最近のマツダは、ブランドイメージも向上してきていると思います。オーナーがずっと誇りを持って乗れる、そんなブランドであり続けてほしいですね。

志村さん

志村さん

志村さん

  

Be a driver. CELEBRATION 関連記事

おすすめ

マニフェスト

「命あるものだけが放つ美しさを表現する。それが、魂動デザインの志」

マツダのクルマづくりの基盤を貫く、人間中心の設計思想。

「すべてを壊して世界一のエンジンを作る」 開発者が語るSKYACTIV-D誕生秘話

「マツダってエレガント。発想もちょっぴりヨーロッパ的?」

カーラインナップ