Be a driver. マツダ・ドライビング・アカデミー

Be a driver. マツダ・ドライビング・アカデミー

  

「Be a driver. マツダ・ドライビング・アカデミー(主催:B-Sports)」のベーシッククラスが、 2018年7月2日(月)に鈴鹿サーキットにて開催されました。

「Be a driver. マツダ・ドライビング・アカデミー」は、車を意のままに気持ちよく操るとともに、安全に走るための理論と技術を身に付ける体験&トレーニングです。全国各地で開催しており、マツダ車にお乗りのお客さまに参加いただいています。日常では正しく身に付けられない「走る・曲がる・止まる」の基礎訓練を通じて、運転技量や安全運転の意識向上に役立ていただくことを目的に、ニーズやレベルに応じたカリキュラムを用意しています。
講師は、専門のインストラクターやプロのドライバーに加えてマツダの開発スタッフや人馬一体インストラクターも参加させていただいています。アカデミーでは、基礎的な座学と実技の他、マツダのクルマづくりのこだわりやクルマと人馬一体となるポイントを紹介する講座も。ドライビングを基礎から学ぶ 「ベーシッククラス」 と、ベーシッククラスを受講されてステップアップしたい方やスポーツドライビング経験者向けの「アドバンスクラス」の2クラスが設定されています。


ドライビングアカデミーを、あなたも体験してみませんか?

ドライビングアカデミーを、あなたも体験してみませんか?

クルマを意のままに気持ちよく操り、同時に安全に走るための理論と技術を身に付ける体験&トレーニングを開催しています。

詳細を見る (マツダ企業サイト)


マツダ・ドライビング・アカデミー 関連記事

おすすめ

「自然な操作が、人馬一体の走りにつながる」 開発者が語る理想のドライビングポジション

新発想の制御技術 G-Vectoring Control

カーブの時も揺れない。これがGVCか、という衝撃が。

「自動車業界にとってエポックメイキング」 清水和夫氏G-Vectoring Controlインプレッション

コクピットは人とクルマがつながる場所 マツダが考える人間中心のコクピット

カーラインナップ