HERO

レビュー

CX-3についての皆様からの
評価をご紹介します。

 

オーナー&試乗者の評価   

※「Driver’s Voice」2016年6月20日現在

さまざまなお客様が、さまざまなシーンで利用することを想定し、開発を進めたCX-3。
だから、乗る人の数だけ、 CX-3のよさがあります。

総合満足度4.5POINT

皆様の満足ポイント

外観・ボディカラー90%

オーナー 55〜59歳 / 男性

後方やや上から見たフォルムにインパクトを受けました。

オーナー 50〜54歳 / 男性

ソウルレッドプレミアムメタリック、この色いいですね!深みがあって発色もよい。

オーナー 45〜49歳 / 女性

最高です。国産車でこれほど見た目に惚れたのは私の30年のカーライフの中ではほぼ唯一のクルマです。

燃費・経済性75%

オーナー 50〜54歳 / 男性

燃費も倍以上よくお財布にも優しい!毎日通勤で使っていますが、大満足です。

オーナー  60歳以上 / 男性

これほど、燃費がいいとは正直思わなかった。ついついムダな走りをしてしまう。燃費がいいのに燃料の減りが早い(笑)

オーナー 40〜44歳 / 男性

街乗りでリッター19キロには驚きました。自分があまり飛ばす方ではないからかもしれませんが満足です

「運転すること」の楽しさ72%

オーナー 45〜49歳 / 男性

同排気量ガソリンエンジンにないトルクフルな加速が爽快です。

オーナー 45〜49歳 / 男性

運転していて「なるほど」という感覚がとても感じられるクルマです。マツダ車のトランスミッションはすべてこういうものなのだとしたら今まで出会っていなかったことが悔やまれます。

オーナー 45〜49歳 / 男性

乗れば乗るほどなんというのか今までのクルマにはなかった「すべてがカッチリと嵌まったフィーリング」を感じています。

Driver's Voiceはこちら

東京オートサロン2015

2015年1月9日から幕張メッセで開催された東京オートサロン2015にて、CX-3が日本初公開されました。

*記載の価格はメーカー希望小売価格(消費税8%込み)です。価格については販売会社が独自に定めておりますので、詳しくは各販売会社におたずねください。また、保険料、税金(消費税除く)、登録などに伴う諸費用や各販売会社でセットする付属品の費用は別途申し受けます。
*掲載されている写真にはメーカーセットオプションおよびショップオプションを含む場合があります。
*環境対応車普及促進税制対象車(乗用自動車)は、「クリーンディーゼル乗用車」および「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU‐LEV)認定車」かつ「平成32年度燃費基準+20%」「平成32年度燃費基準+10%」「平成32年度燃費基準」「平成27年度燃費基準+10%」「平成27年度燃費基準+5%」達成車です。環境対応車普及促進税制として、新車登録時に取得税の免税・軽減措置(平成29年3月31日まで)、重量税の免税・軽減措置(平成29年4月30日まで)が受けられます。詳しくは営業スタッフまでおたずねください。
*グリーン税制は、新車登録または届出の翌年度に自動車税または軽自動車税の軽減措置(平成29年3月31日までの新車登録・届出車が対象)が受けられます。詳しくは営業スタッフまでおたずねください。
*車種、グレード、搭載オプション等によって減税率が変動する場合がございます。詳しくは営業スタッフにおたずねください。
*ショップオプションは、お選びのグレードによりお取り付け出来ないものや、同時装着出来ないものがあります。詳しい装着条件につきましては営業スタッフへお問合せください。
*メーカーセットオプションは車両ご注文時に申し受けます。メーカーの工場で装着するため、ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。価格については販売会社が独自に決めておりますので、詳しくは販売会社にお問合せください。
*掲載の画像はご覧いただくディスプレイの表示等の特性により、実物と印象が相違する場合があります。また、ボディカラー及び内装色が実車と違って見えることがあります。詳しくは営業スタッフにおたずねください。