HERO

機能性

目指したのは、無理なく気持ちよく使いこなせること。

常識に捉われることなく、CX-5に乗る方が使いやすさを実感できる機能や装備は何かを大切に考えました。
マツダ独自のカラクリトノカバーも、「いつでもどこでも置きたいものを置きたいところへ」をキーワードに設計した収納スペースも、自然に無理なく使いこなせる気持ちよさをお届けします。

リアゲート連動で開閉するカラクリトノカバー。

カラクリトノカバー
カラクリトノカバー

カラクリトノカバー開閉イメージ図
カラクリトノカバー開閉イメージ図

リアゲートの開閉に連動してトノカバーが開閉するため、荷物を出し入れするたびにトノカバーを巻き取る必要がありません。
モーターなどを使わないシンプルな構造で、トノカバーを取り外してラゲッジルーム下のサブトランクボックスに収納することもできます。
また、リアゲートを開けた状態でも荷室側から室内を確認できるよう、トノカバーの一部をシースルーにしました。お子様をチャイルドシートに乗せたままでもコミュニケーションを取ることができ、安心して荷物の積み下ろしができます。
(標準装備:全車)

*カラクリトノカバー上に荷物を載せると故障の原因になります。ご注意ください。

こだわりは、誰もが使える、いつでも使いたくなる機能。

大人4人がゆったり座って、あるいはチャイルドシートを2つ装着した状態で、長い荷物をすっきり積めたら。
リアシートの4:2:4分割可倒式シートバック&カラクリフォールドという世界初(※)のアイデアは、使う方の想いに応えて生まれました。
使い切れない機能より、本当に「使える機能」を突きつめる。それがマツダのこだわりです。

※リアシートの4:2:4分割可倒式シートバック&カラクリフォールド(リモコンレバー&座面沈み込み機構)。2012年1月現在マツダ調べ。

室内空間の広さが生きる、4:2:4分割可倒式シートバック&カラクリフォールド。

こだわりは、誰もが使える、いつでも使いたくなる機能。

リモコンレバー部
リモコンレバー部

そのスタイリッシュなフォルムからは想像できないほど使い勝手のよいラゲッジスペースを実現しました。リアの4:2:4分割可倒式シートバックは、中央席のシートバックを前方に倒せば、スキー板やスノーボードを積み込むことができ(※1)、しかも大人4人が乗車できます。マツダ独自のカラクリフォールドは、ラゲッジルームに設置した後席左右・中央席それぞれのリモコンレバーを引くだけで、各席のシートバックが前方に倒れる機構を世界初(※2)採用。リアゲート側からも楽に操作できます。しかも、各席とも座面が沈み込みながらシートバックが倒れるため、広くて使いやすい荷室スペースが確保でき、無駄なく荷物を積むことができます。
(標準装備:全車)

余裕のリアラゲッジルームに、使い勝手のよいサブトランクボックス。

余裕のリアラゲッジルームに、使い勝手のよいサブトランクボックス。

リアシート後方のリアラゲッジルームは、ゴルフバッグ4つ(※)が入るゆとりの容量500L(DIN方式)を確保。12V電源ソケットも備えています。また、リアゲートを支えるステーダンパーの取り付け部を小さくする工夫などにより、大きなリアゲート開口部を実現。楽に積み下ろしができます。フロア下には全車サブトランクボックスを標準装備。カーケア用品などの収納に便利に使えるほか、取り外したカラクリトノカバーも収納できます。
(標準装備:全車)

※ゴルフバッグのサイズ、クラブの長さによっては積載できない場合があります。荷室容量の数値は、サブトランクボックス容量(10L)を含みます。

ラゲッジフック

ラゲッジフック
ショップオプションのラゲッジルームネットなどと併せて使うことで、積荷をしっかり固定できるラゲッジフックを、ラゲッジルームの4か所に装備しました。
(標準装備:全車)

ラゲッジルームランプ

ラゲッジルームランプ
リアゲート側に配置することでラゲッジルーム内に荷物があっても荷室全体を照らすことができ、夜間の荷物の出し入れがしやすくなります。
(標準装備:全車)

ドライブの快適さを深める、多彩な高機能アイテム。

運転に集中できるコクピット、どこまでも走っていきたくなる広く快適な室内。
それがひとつになって生まれるCX-5ならではの楽しさを、より深いものにするために。
さまざまな高機能アイテムを用意しました。

フルオートエアコン(運転席/助手席独立コントロール機能+花粉除去フィルター付)

フルオートエアコン/シートヒーター操作部
フルオートエアコン/シートヒーター操作部

運転席と助手席それぞれに設定温度を調整できる高効率のフルオートエアコンを、全車に標準装備しました。
季節やシーンを問わず快適な室内環境を実現します。
(標準装備:全車)

運転席&助手席シートヒーター

運転席と助手席のシートクッション及びシートバックの中央部を快適に温めます。
(標準装備:25S L Package、XD L Package)

指先で操作できる電動パーキングブレーキ(EPB(※))

指先で操作できる電動パーキングブレーキ(EPB(※))
軽い力でスイッチを操作するだけで、確実にパーキングブレーキをかけることができ、しかもコンパクトなレイアウトでコンソール部のすっきりとしたデザインを実現しています。もちろん安全対策も綿密です。スイッチを押すか、発進のためにアクセルペダルを踏み込むと、パーキングブレーキは解除されますが、例えば発進時の自動解除では、シートベルトやドア、各ペダルの操作状況などをシステムが監視。ドライバーが意図してアクセルペダルを踏み込んでいると判断したときにのみ作動するよう制御されています。
(標準装備:全車)

※EPB:Electric Parking Brake

プッシュボタンスタートシステム

プッシュボタンスタートシステム
インパネ上のボタンを押すだけでエンジンの始動/停止ができるプッシュボタンスタートシステムを装備しました。
(標準装備:全車)

燃費向上にも貢献する、クルーズコントロール

約30~100km/hの範囲で走行中、アクセルを踏まずに設定速度での定速走行が可能です。また、エンジンと6速ATの協調制御によって走行状況に合ったギアを選択し、燃費に貢献。下り坂でのシフトダウン制御機能も採用しています。
(標準装備:20S、20S PROACTIVE、25S、25S PROACTIVE、XD、XD PROACTIVE)

アドバンストキーレスエントリーシステム

リクエストスイッチ
リクエストスイッチ

アドバンストキーを携帯しているだけで、すべてのドアとリアゲートまたはトランクリッドの施錠/解錠が簡単に行えます。
(標準装備: 全車)


*記載の価格はメーカー希望小売価格(消費税8%込み)です。価格については販売会社が独自に定めておりますので、詳しくは各販売会社におたずねください。また、保険料、税金(消費税除く)、登録などに伴う諸費用や各販売会社でセットする付属品の費用は別途申し受けます。
*掲載されている写真にはメーカーセットオプションおよびショップオプションを含む場合があります。
*環境対応車普及促進税制対象車(乗用自動車)は、「クリーンディーゼル乗用車」および「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU‐LEV)認定車」かつ「平成32年度燃費基準+20%」「平成32年度燃費基準+10%」「平成32年度燃費基準」「平成27年度燃費基準+10%」「平成27年度燃費基準+5%」達成車です。環境対応車普及促進税制として、新車登録時に取得税の免税・軽減措置(平成29年3月31日まで)、重量税の免税・軽減措置(平成29年4月30日まで)が受けられます。詳しくは営業スタッフまでおたずねください。
*グリーン税制は、新車登録または届出の翌年度に自動車税または軽自動車税の軽減措置(平成29年3月31日までの新車登録・届出車が対象)が受けられます。詳しくは営業スタッフまでおたずねください。
*車種、グレード、搭載オプション等によって減税率が変動する場合がございます。詳しくは営業スタッフにおたずねください。
*ショップオプションは、お選びのグレードによりお取り付け出来ないものや、同時装着出来ないものがあります。詳しい装着条件につきましては営業スタッフへお問合せください。
*メーカーセットオプションは車両ご注文時に申し受けます。メーカーの工場で装着するため、ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。価格については販売会社が独自に決めておりますので、詳しくは販売会社にお問合せください。
*掲載の画像はご覧いただくディスプレイの表示等の特性により、実物と印象が相違する場合があります。また、ボディカラー及び内装色が実車と違って見えることがあります。詳しくは営業スタッフにおたずねください。