HERO

SKYACTIV TECHNOLOGY

どこでも、気持ちよく、思いのままに運転したい。その想いに、スカイアクティブ テクノロジーが応えます。

これからもずっと、走る歓びに満ちたクルマを造り続けよう。マツダの強い決意から、クルマの基本技術を革新するスカイアクティブ テクノロジーは生まれました。CX-5は、この革新技術をマツダで初めてフル導入。以来、道を問わず、どこまでも思いのままに走りたいという人々の想いに応えるため、エンジン、トランスミッション、ボディ、シャシー、さらには4WDシステムなど、走る歓びにかかわるすべての性能を磨き上げてきました。どんな道でも思いのままに操る感覚を体験できる、オールラウンドな走りの楽しさのためにも、スカイアクティブ テクノロジーはさらなる進化を続けます。

力強さ、軽快さ、静かさ。独創のクリーンディーゼルエンジン。

さまざまな技術革新で低圧縮比14.0(※1)を達成し、燃焼室の温度上昇を抑制。空気と燃料がよく混じり合った高効率燃焼が可能となり、NOx(窒素酸化物)やススの発生量を大幅に低減します。また燃焼時の爆発力を下げることで、エンジン部品の軽量化、機械抵抗の低減を実現。高回転までスムーズに回る軽快感と優れた静粛性をもたらします。
(搭載グレード:XD、XD PROACTIVE、XD L Package)

力強さ、軽快さ、静かさ。独創のクリーンディーゼルエンジン。

最高出力:129kW〈175PS〉/4,500rpm(*)
最大トルク:420N・m〈42.8kgf・m〉/2,000rpm(*)

力強さ、軽快さ、静かさ。独創のクリーンディーゼルエンジン。

最高出力:129kW〈175PS〉/4,500rpm(*)
最大トルク:420N・m〈42.8kgf・m〉/2,000rpm(*)

*〈〉内は旧単位での参考値です。

高圧縮比13.0(※1)という革新。叶えたのは、人馬一体のパワーフィールと優れた燃費。

SKYACTIV-G は、運転が楽しいパフォーマンスと優れた環境性能を両立するため、さまざまな技術革新で高圧縮比での燃焼を実現した直噴ガソリンエンジン。2.0L は優れた燃費と爽快なパワーフィールに加え、低中速トルクが豊かで実用域での使いやすさも大きな魅力です。2.5L は従来の同排気量エンジンに比べ、大幅なトルクアップと軽量化を実現。しかもバランスシャフトの採用でエンジンの振動・こもり音を低減し、優れた静粛性を提供します。

SKYACTIV-G 2.0 16.4km/L

最高出力:114kW〈155PS〉/6,000rpm(*)
最大トルク:196N・m〈20.0kgf・m〉/4,000rpm(*)

(搭載グレード:20S、20S PROACTIVE)
*〈〉内は旧単位での参考値です。

SKYACTIV-G 2.5 15.2km/L

最高出力:138kW〈188PS〉/5,700rpm(*)
最大トルク:250N・m〈25.5kgf・m〉/3,250rpm(*)

SKYACTIV-G 2.5 14.6km/L

最高出力:135kW〈184PS〉/5,700rpm(*)
最大トルク:245N・m〈25.0kgf・m〉/4,000rpm(*)

(搭載グレード:25S、25S PROACTIVE、25S L Package)
*〈〉内は旧単位での参考値です。

※1[圧縮比]:ピストンが一番下にあるときの燃焼室の最大容積A(シリンダー+燃焼室)と、ピストンが一番上にあるときの最小容積B(燃焼室のみ)の比率。圧縮比14.0はA:B=14:1を表わし、吸い込んだ空気を14分の1に圧縮することを意味しています。
※2 燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用時等)に応じて燃料消費率は異なります。

SKYACTIV-DRIVE

人馬一体の走りに欠かせない、パワーを思いのままに操る感覚を追求。

(搭載グレード:全車)

SKYACTIV-DRIVEについてさらに詳しく

SKYACTIV-BODY

目指したのは、走りを楽しくする強さと、安心の衝突安全性能。

(搭載グレード:全車)

SKYACTIV-BODYについてさらに詳しく

SKYACTIV-CHASSIS

いつでも、どこでも走りたくなるハンドリングと乗り心地のために。

(搭載グレード:全車)

SKYACTIV-CHASSISについてさらに詳しく


*記載の価格はメーカー希望小売価格(消費税8%込み)です。価格については販売会社が独自に定めておりますので、詳しくは各販売会社におたずねください。また、保険料、税金(消費税除く)、登録などに伴う諸費用や各販売会社でセットする付属品の費用は別途申し受けます。
*掲載されている写真にはメーカーセットオプションおよびショップオプションを含む場合があります。
*環境対応車普及促進税制対象車(乗用自動車)は、「クリーンディーゼル乗用車」および「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU‐LEV)認定車」かつ「平成32年度燃費基準+20%」「平成32年度燃費基準+10%」「平成32年度燃費基準」「平成27年度燃費基準+10%」「平成27年度燃費基準+5%」達成車です。環境対応車普及促進税制として、新車登録時に取得税の免税・軽減措置(平成29年3月31日まで)、重量税の免税・軽減措置(平成29年4月30日まで)が受けられます。詳しくは営業スタッフまでおたずねください。
*グリーン税制は、新車登録または届出の翌年度に自動車税または軽自動車税の軽減措置(平成29年3月31日までの新車登録・届出車が対象)が受けられます。詳しくは営業スタッフまでおたずねください。
*車種、グレード、搭載オプション等によって減税率が変動する場合がございます。詳しくは営業スタッフにおたずねください。
*ショップオプションは、お選びのグレードによりお取り付け出来ないものや、同時装着出来ないものがあります。詳しい装着条件につきましては営業スタッフへお問合せください。
*メーカーセットオプションは車両ご注文時に申し受けます。メーカーの工場で装着するため、ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。価格については販売会社が独自に決めておりますので、詳しくは販売会社にお問合せください。
*掲載の画像はご覧いただくディスプレイの表示等の特性により、実物と印象が相違する場合があります。また、ボディカラー及び内装色が実車と違って見えることがあります。詳しくは営業スタッフにおたずねください。