Noble Crimson

黒と白の凛とした空間に、
艶やかな紅色のシートが官能的な専用インテリア。
特別仕様車「Noble Crimson(ノーブル クリムゾン)」、誕生。

つくり手の想い

Noble Crimson専用のボディカラー
『セラミックメタリック』

Noble Crimson専用のボディカラー『セラミックメタリック』

特別仕様車ならではの世界観を表現するため、デミオで初めてボディカラーにセラミックメタリックを設定しました。陶器のような緻密な硬質感を持つセラミックメタリックと官能的な専用インテリアとの組み合わせは、見るほどに味わい深くなる大人なコントラストを表現しています。ウインドー越しに、ドアを開けた瞬間に、見る人の目を奪うカラーコンビネーションを目指しました。


EXTERIOR & INTERIOR DESIGN


深みある赤と軽やかな白のコーディネーションが魅せる、
大人の質感と遊び心。


SPECIAL EQUIPMENT


明確なゾーニングが生み出す美しき「凛」と「艶」の対比
官能的な世界へと誘う専用インテリア

伝統的な千鳥格子に見る、大人の遊び心

伝統的な千鳥格子に見る、大人の遊び心

「大人なデミオ」というコンセプトのもと、上質さを磨くとともに大人の遊び心をディティールで表現するため、インパネデコレーションパネル(助手席)とシート生地に日本の伝統的な柄である「千鳥格子」柄を採用しました。シート生地の「千鳥格子」のパターンは織り方の角度によって様々に表情を変えるため、デミオに最適な柄を求めて試行錯誤し、こだわったポイントです。

●インパネデコレーションパネル(助手席):グロスピュアホワイト
●インパネデコレーションパネル(助手席):グロスピュアホワイト

●エアコンルーバーベゼル(内側/外側):レッドメタリック/グロスブラック
●エアコンルーバーベゼル(内側/外側):レッドメタリック/グロスブラック

●コンソールサイドデコレーション:合成皮革・ピュアホワイト(グレーステッチ)●CD/DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナー(フルセグ)
●コンソールサイドデコレーション:合成皮革・ピュアホワイト(グレーステッチ)
●CD/DVDプレーヤー+地上デジタルTVチューナー(フルセグ)

●ドアアームレスト(フロント):ピュアホワイト(ホワイトステッチ)●ドアアームレストロアパネル(フロント):グロスピュアホワイト ●ドアトリム※1:ビニールレザー・ピュアホワイト(ホワイトステッチ)
●ドアアームレスト(フロント):ピュアホワイト(ホワイトステッチ)
●ドアアームレストロアパネル(フロント):グロスピュアホワイト
●ドアトリム※1:ビニールレザー・ピュアホワイト(ホワイトステッチ)

●専用シート:クロス・レッド(千鳥格子)
●専用シート:クロス・レッド(千鳥格子)

●185/60R16タイヤ&16インチアルミホイール(高輝度塗装)
●185/60R16タイヤ&16インチアルミホイール(高輝度塗装)※2

※1 ステッチは、フロントのみ。 
※2 13S Tailored Brownは185/65R15タイヤ&15インチアルミホイール(高輝度塗装)となります。
●上記以外の装備につきましては、ベースグレード(13S Touring/XD Touring)に準じます。<i-ELOOP(アイ・イーループ)とMT車の設定はありません。>


BODY COLORS


CERAMIC METALLIC(セラミックメタリック)

Noble Crimson専用色
CERAMIC METALLIC(セラミックメタリック)

クールさと艶やかさの新発見、セラミックメタリック陶器のような緻密な硬質感を表現。その表情は光によって変化し、普段はソリッドな雰囲気でキャラクターラインを強調。明るい光の下ではハイライト部分が艶やかに輝きます。

SOUL RED CRYSTAL METALLIC ソウルレッドクリスタルメタリック

SOUL RED CRYSTAL METALLIC
ソウルレッドクリスタルメタリック ※3

MACHINE GRAY PREMIUM METALLIC マシーングレープレミアムメタリック

MACHINE GRAY PREMIUM METALLIC
マシーングレープレミアムメタリック ※4

DEEP CRIMSON MICA ディープクリムゾンマイカ

DEEP CRIMSON MICA
ディープクリムゾンマイカ

SNOW FLAKE WHITE PEARL MICA スノーフレイクホワイトパールマイカ

SNOW FLAKE WHITE PEARL MICA
スノーフレイクホワイトパールマイカ ※5

JET BLACK MICA ジェットブラックマイカ

JET BLACK MICA
ジェットブラックマイカ

※3 ソウルレッドクリスタルメタリックは特別塗装色のため、メーカー希望小売価格54,000円(消費税抜き価格50,000円)高となります。
※4 マシーングレープレミアムメタリックは特別塗装色のため、メーカー希望小売価格43,200円(消費税抜き価格40,000円)高となります。
※5 スノーフレイクホワイトパールマイカは特別塗装色のため、メーカー希望小売価格32,400円(消費税抜き価格30,000円)高となります。


SPECIFICATION


specification

13S Noble Crimson

SKYACTIV-G 1.3 1.3L DOHC ガソリンエンジン

2WD(FF)6EC-AT

¥1,776,600(税込)

4WD 6EC-AT

¥1,981,800(税込)

13S Noble Crimsonの価格や装備詳細を見る

13S Noble Crimsonの見積りシミュレーション

XD Noble Crimson

SKYACTIV-D 1.5 1.5L DOHC ディーゼルエンジン

2WD(FF)6EC-AT

¥2,057,400(税込)

4WD 6EC-AT

¥2,262,600(税込)

XD Noble Crimsonの価格や装備詳細を見る

XD Noble Crimsonの見積りシミュレーション

  

  

マツダのクルマづくり

Design

マツダ独自のデザイン思想
「魂動デザイン」をご紹介します。

デザイントップへ

マツダを体感

Experience

マツダは人とクルマの関係を深める、
さまざまな体験の場を用意しています。

Be a driver. Experienceトップへ

*記載の価格はメーカー希望小売価格(消費税8%込み)です。価格については販売会社が独自に定めておりますので、詳しくは各販売会社におたずねください。また、保険料、税金(消費税除く)、登録などに伴う諸費用や各販売会社でセットする付属品の費用は別途申し受けます。
*掲載されている写真にはメーカーセットオプションおよびショップオプションを含む場合があります。
*エコカー減税対象車は、「クリーンディーゼル乗用車」および「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU‐LEV)認定車」かつ「平成32年度燃費基準+20%」「平成32年度燃費基準+10%」「平成32年度燃費基準」「平成27年度燃費基準+10%」「平成27年度燃費基準+5%」達成車です。エコカー減税は、新車登録時に取得税の軽減措置(平成30年3月31日まで)、重量税の軽減措置(平成30年4月30日まで)が受けられます。また、グリーン税制は、新車登録の翌年度に自動車税の軽減措置(平成31年3月31日までの新車登録車が対象)が受けられます。
*エコカー減税については、要件が段階的に引き上げられるため、取得税は平成30年4月1日以降、重量税は平成30年5月1日以降、減税率が変更となる場合がございます。
*車種、グレード、搭載オプション等によって減税率が変動する場合がございます。詳しくは営業スタッフにおたずねください。
*ショップオプションは、お選びのグレードによりお取り付け出来ないものや、同時装着出来ないものがあります。詳しい装着条件につきましては営業スタッフへお問合せください。
*メーカーセットオプションは車両ご注文時に申し受けます。メーカーの工場で装着するため、ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。価格については販売会社が独自に決めておりますので、詳しくは販売会社にお問合せください。
*掲載の画像はご覧いただくディスプレイの表示等の特性により、実物と印象が相違する場合があります。また、ボディカラー及び内装色が実車と違って見えることがあります。詳しくは営業スタッフにおたずねください。


*平成29年度クリーンエネルギー自動車導入事業費補助金(CEV補助金)について
●申請対象となる車両の初度登録期間:平成29年4月28日〜平成30年3月2日
●申請書受付期間:平成29年5月29日〜平成30年3月5日(必着)
●個別車両ごとの補助金申請書の提出期限:①初度登録日が平成29年4月28日〜5月31日の間の車両の提出期限は、平成29年7月31日まで(消印有効)、②初度登録日が平成29年6月1日以降の車両の提出期限は、車両代金の支払いを完了させた上で、初度登録日から1か月以内(翌月の前日)まで(消印有効)に次世代自動車振興センターに申請書類を送付いただく必要があります。ただし、初度登録日までに支払いが完了しない場合は、支払いを完了させた上で登録日の翌々月の末日まで(消印有効)。
●補助金の申請が予算枠を超過する場合の受付期間は、別途定める終了日までとなります。
●補助金の支給を受けるためには、原則として、定められた期間(自家用乗用車の場合は4年間)、当該車両を保有することが義務付けられます。
●詳しくは営業スタッフにおたずねください。