オープン

風を楽しむ贅沢。

ソフトトップを開け放って走るオープンエアの醍醐味を、誰もが心おきなく楽しめるように。
開閉操作、風の流れ、静かさなど、さまざまな視点から快適性を追求。
軽快なエンジンサウンドとともに、心地よい風を感じて走る贅沢が、ここにあります。

風を楽しむ贅沢。

ガラス製リアウインドー付ソフトトップ

中央のロックを解除して、ソフトトップを後方に移動させるだけで簡単にオープンにできます。座ったままでも軽々と開けられ、閉じるときにはアシストスプリングが操作をサポート。またより気軽に、スマートにオープンを楽しめるよう、ソフトトップ開閉時の手順のひとつであるサイドウインドーを下げる操作を自動化しています。

ガラス製リアウインドー付ソフトトップ

風を感じるための造り込み

三角窓やドアトリムの造形によって、室内に入り込む風の量、方向、吹き抜け方など、オープン時の風の流れを綿密にコントロール。風を感じながら走るオープンカーならではの楽しさと気持ちよさを、徹底的に磨き上げました。

風を感じるための造り込み
Photo:S Leather Package(MT車) Body Color:ソウルレッドクリスタルメタリック

エアロボード(脱着式)

メッシュタイプのエアロボードを通すことで、オープン走行時の後方からの巻き込み風を穏やかな流れに変換します。

(標準装備:全車)

エアロボード(脱着式)
Photo:S Leather Package

オープンカーとしての優れた空力性能

現代のオープンカーは、空力特性とルーフの収納スペースの確保を優先するため、クローズド状態の美しさにウェイトが置かれることが多くなっています。一方、オープン状態で優美なスタイルを造り出すには、流麗で低いデッキエンドデザインが必要となるが、その造形は空力特性とは相反します。しかし、4代目(ND型)ロードスターは、そこをブレークスルーしました。ソフトトップの後端を下げるとともに左右を絞り込んだ「ティアドロップ型」のルーフデザインとしたことで、優れた空力特性と美しいスタイルを両立しています。

後端を絞り込んだティアドロップ型のルーフデザイン
後端を絞り込んだティアドロップ型のルーフデザイン

もちろん、アンダーボディでの取り組みも徹底しています。床下を流れてきた空気を後方へ向かって勢いよく吹き上げる「空力グランドライン」のコンセプトを、オープンボディにも適用。重量を増やすことなくフロア中央付近での流速を落とさないよう、必要最小限のアンダーカバー類を設定してフラット化しています。

また、歩行者保護のために採用しているフロントバンパー下のロアスティフナーも空力パーツとして活用。フロントタイヤディフレクターへの導風孔を設けて、前後リフトバランスを最適化しました。

※カバーの設定はグレード、トランスミッションによって異なります。

アンダーボディの空力パーツ

アンダーボディの空力パーツ

1. フロントタイヤディフレクター
2. ラジエターアンダーカバー
3. エンジンアンダーカバー
4. トランスミッションアンダーカバー(前)
5. トランスミッションアンダーカバー(後)
6. リアタイヤディフレクター
7. 燃料タンクアンダーカバー

ロアスティフナーの導風孔
ロアスティフナーの導風孔

導風孔からフロントタイヤディフレクターへの流れ
導風孔からフロントタイヤディフレクターへの流れ

走りの質が際立つ心地よい静かさ

クローズ走行時には、アルミ製ヘッダーパネルなどがソフトトップのばたつきを抑え、静かで落ち着いた空間を造り出します。

走りの質が際立つ心地よい静かさ

パーシャルオープン / クローズ機能

ドアの開閉に合わせてドアウインドーを自動で少し上下させることで、ドアの開け閉めのしやすさをサポート。同時にソフトトップクローズ時のドアウインドー周りのシール性を高め、高速走行時の騒音の発生を抑えます。

(標準装備:全車)

パーシャルオープン/ クローズ機能

心が高ぶるエンジンサウンド

エンジン回転とともに軽やかに、力強く、そして爽快に響き渡る、ライトウェイトスポーツらしいエンジンサウンド。この理想のサウンドを実現するため、サイレンサーの温度変化やディファレンシャルマウントの振動特性までをも活用した綿密なチューニングを施しました。

画像:心が高ぶるエンジンサウンド
Photo:S Leather Package

  

  

ロードスターの魅力

エクステリア

安全性能

インテリア

マツダのクルマづくり

Dynamics

毎日の運転を、気持ちのいいものにする。
マツダが目指す人馬一体をご紹介します。

ダイナミクストップへ

マツダを体感

「THANKS DAY in JAPAN 3rd」体験レポート

「考えすぎるな。感じろ。このアドバイスで、“人馬一体”の魅力に気づけました」
「THANKS DAY in JAPAN 3rd」体験レポート

イベント体験レポートを見る

*記載の価格はメーカー希望小売価格(消費税8%込み)です。価格については販売会社が独自に定めておりますので、詳しくは各販売会社におたずねください。また、保険料、税金(消費税除く)、登録などに伴う諸費用や各販売会社でセットする付属品の費用は別途申し受けます。
*掲載されている写真にはメーカーセットオプションおよびショップオプションを含む場合があります。
*エコカー減税は、新車登録時に取得税の軽減措置(平成31年3月31日まで)、重量税の軽減措置(平成31年4月30日まで)が受けられます。また、グリーン税制は、新車登録の翌年度に自動車税の軽減措置(平成31年3月31日までの新車登録車が対象)が受けられます。
*車種、グレード、搭載オプション等によって減税率が変動する場合がございます。詳しくは営業スタッフにおたずねください。
*ショップオプションは、お選びのグレードによりお取り付け出来ないものや、同時装着出来ないものがあります。詳しい装着条件につきましては営業スタッフへお問合せください。
*メーカーセットオプションは車両ご注文時に申し受けます。メーカーの工場で装着するため、ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。価格については販売会社が独自に決めておりますので、詳しくは販売会社にお問合せください。
*掲載の画像はご覧いただくディスプレイの表示等の特性により、実物と印象が相違する場合があります。また、ボディカラー及び内装色が実車と違って見えることがあります。詳しくは営業スタッフにおたずねください。