「G-ベクタリングコントロール」清水和夫氏試乗レポート

「G-ベクタリング コントロール」
清水和夫氏 試乗レポート

マツダがこれまで取り組んできた「統一感」をさらに進化させるため、「エンジンでシャシー性能を高める」という新発想と、人間中心の開発思想に基づいて開発された新技術、それがG-ベクタリング コントロール(GVC)。その体験試乗をモータージャーナリストの清水和夫氏に行って頂き、GVCの印象やメリットについてお話しを伺いました。

「ハンドルを切ると、スーっと一体感をもって
クルマが反応してくれる」

モータージャーナリスト 清水和夫氏

  

G-ベクタリング コントロール搭載車 試乗レポート
関連記事

おすすめ

もっともっと、人とひとつになるクルマを。マツダのクルマづくり

SKYACTIV-VEHICLE DYNAMICS

新発想の制御技術 G-Vectoring Control

“エンジンでシャシー性能を高める”新発想   G-Vectoring Control つくり手の想い

開発者が語る  “マツダのクルマづくりの本質”とは

カーラインナップ