MAZDA STORIESとは

マツダはクルマを通して、
人々の毎日や人生を輝かせていたいと考えています。

 

クルマとの絆をさらに深め、今よりもマツダを楽しんでもらいたい。

 

そのため、デジタルマガジン「MAZDA STORIES」では、
「走る歓び」をかたちにしたマツダの開発エピソードや
マツダ車を楽しむための世界のドライブルート、
世界中のマツダオーナーたちのストーリーを紹介していきます。

2019年 秋 -Issue18-

皆様の人生の広がりを目指して

マツダが新たに発表したコンパクトクロスオーバーSUV、CX-30は十分な室内空間に魅力的なエクステリア、そして「走る歓び」を提供するクルマとなっている。

ドライバーと同乗者の両方に対し、上質で包み込まれるような居心地のよい空間が用意されている。

2019年 秋 -Issue18-を読む

皆様の人生の広がりを目指して

マツダが新たに発表したコンパクトクロスオーバーSUV、CX-30は十分な室内空間に魅力的なエクステリア、そして「走る歓び」を提供するクルマとなっている。

ドライバーと同乗者の両方に対し、上質で包み込まれるような居心地のよい空間が用意されている。

2019年 秋 -Issue18-を読む

2019年 春 -Issue17-

美しい自然と開放感が味わえるハイウェイ1号線を気の向くままに走る、理想のカリフォルニアジャーニーをはじめとしたSTORYをご紹介します。

2019年 春 -Issue17-を読む

美しい自然と開放感が味わえるハイウェイ1号線を気の向くままに走る、理想のカリフォルニアジャーニーをはじめとしたSTORYをご紹介します。

2019年 春 -Issue17-を読む

2018年 冬 -Issue16-

建築家であり、大のクルマ好きでもあったフランク・ロイド・ライトは、1959年にその生涯を閉じるまでの間に85台ものクルマを所有していた。そんな彼が語るクルマへの愛をはじめとしたSTORYをご紹介します。

2018年 冬 -Issue16-を読む

建築家であり、大のクルマ好きでもあったフランク・ロイド・ライトは、1959年にその生涯を閉じるまでの間に85台ものクルマを所有していた。そんな彼が語るクルマへの愛をはじめとしたSTORYをご紹介します。

2018年 冬 -Issue16-を読む

過去のデジタルマガジン

MAZDAをもっと身近に

イベントご招待などの特別な体験やマツダからの最新情報をメールでお届けします。

最新情報を受け取る

TOP