HERO

快適ドライブ

乗る人の快適さと、使いやすさにこだわった装備が充実。

UVカットガラス

UVカットガラスイメージ図
UVカットガラスイメージ図

UVカットガラスをフロントガラス(※1)とフロントドアに装備。また、ダークティンテッドガラス(リアドア/バックドア)により、全面UVカット機能付きとなり、気になる紫外線からお肌を守ります。
(標準装備:[UVカットガラス(フロント)]全車、[UVカットガラス(フロントドア)]GL、GS、GX、[ダークティンテッドガラス(リアドア/バックドア)]GS、GX)

※1 フロントガラスは合わせガラスの採用により、UVカット機能を持たせています。

電動格納リモコン式カラードドアミラー

LEDサイドターンランプ付ドアミラー
LEDサイドターンランプ付ドアミラー

ドアミラーは電動格納式のため、ワンタッチで折り畳むことができます。さらにGXにはアドバンストキーまたはリクエストスイッチで施錠すると、自動でドアミラーを折り畳むオート格納機能を採用。スタイリッシュなデザインで対向車からも見やすいLEDサイドターンランプも装備しています。
(標準装備:[電動格納リモコン式カラードドアミラー]GS、GX、[オート格納機能、LEDサイドターンランプ]GX)

*LEDサイドターンランプ付ドアミラー装着車にはフェンダーターンランプは装備されません。

フロントドア中間2段ストッパー

フロントドア中間2段ストッパーイメージ図
フロントドア中間2段ストッパーイメージ図

乗り降りをスムーズにするため、フロントドアに中間2段ストッパーを採用しました。1段目の開き幅を小さく設定しているので狭い駐車場などでも安心です。
(標準装備:全車)

最小回転半径4.2m

最小回転半径4.2m
最小回転半径イメージ図

ロングホイールベースでありながら、最小回転半径4.2mを実現。狭い路地や駐車場でも取り回しがしやすくスムーズな運転が可能です。

*GXは4.6m。

アドバンストキーレスエントリー(アンサーバック機能付)&キーレスプッシュボタンスタートシステム

アドバンストキーレスエントリー(アンサーバック機能付)&キーレスプッシュボタンスタートシステム

アドバンストキーを身につけていれば、ドアの施錠・解錠はリクエストスイッチを押すだけ。さらにブレーキを踏んでエンジンスイッチを押せば、エンジンの始動が可能です。
(標準装備:GX)
*GF、GL、GSは電波式キーレスエントリーシステムを標準装備しています。

キーレスプッシュボタンスタートシステム

アドバンストキーを電波障害となるような機器(携帯電話、PDAなど)と重ねて携帯した場合、機能しないことがあります。その際は、アドバンストキーを離してご使用ください。

警告:植込み型心臓ペースメーカーと植込み型除細動器をご使用のお客様へ アドバンストキーレスエントリーシステムの電波により、植込み型心臓ペースメーカーと植込み型除細動器に影響を与える可能性があります。 詳しくはマツダの販売店までお問合せください。

優れた乗降性

腰の移動量が少なくなるよう前席ヒップポイントを高めに(前席ヒップポイント地上高585mm)、ドア開口部を低めに(開口部地上高335mm)設計。ラクな姿勢での乗り降りが可能です。

良好な視界と開放的な室内空間

広いガラスエリアにより良好な視界を確保。また、ルーフライニングやピラートリム形状の張り出しを抑え、開放的な室内空間も実現しました。

ゆとりの運転姿勢

チルトステアリングは上下35mm、運転席シートリフターは上下60mmの調整量で設定が可能。体格や好みに合わせて調整できます。
(標準装備:[チルトステアリング]GX、[運転席シートリフター]GS、GX)


*画像は説明のためのイメージです。


*記載の価格はメーカー希望小売価格(消費税8%込み)です。価格については販売会社が独自に定めておりますので、詳しくは各販売会社におたずねください。また、保険料、税金(消費税除く)、登録などに伴う諸費用や各販売会社でセットする付属品の費用は別途申し受けます。
*エコカー減税対象車は、「クリーンディーゼル乗用車」および「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU‐LEV)認定車」かつ「平成32年度燃費基準+20%」「平成32年度燃費基準+10%」「平成32年度燃費基準」「平成27年度燃費基準+10%」「平成27年度燃費基準+5%」達成車です。エコカー減税は、新車登録時に取得税の軽減措置(平成30年3月31日まで)、重量税の軽減措置(平成30年4月30日まで)が受けられます。また、グリーン税制は、新車登録の翌年度に自動車税の軽減措置(平成31年3月31日までの新車登録車が対象)が受けられます。
*エコカー減税については、要件が段階的に引き上げられるため、取得税は平成30年4月1日以降、重量税は平成30年5月1日以降、減税率が変更となる場合がございます。
*ショップオプションは、お選びのグレードによりお取り付け出来ないものや、同時装着出来ないものがあります。詳しい装着条件につきましては営業スタッフへお問合せください。
*メーカーセットオプションは車両ご注文時に申し受けます。メーカーの工場で装着するため、ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。価格については販売会社が独自に決めておりますので、詳しくは販売会社にお問合せください。
*掲載の画像はご覧いただくディスプレイの表示等の特性により、実物と印象が相違する場合があります。また、ボディカラー及び内装色が実車と違って見えることがあります。詳しくは営業スタッフにおたずねください。


*平成29年度クリーンエネルギー自動車導入事業費補助金(CEV補助金)について
●申請対象となる車両の初度登録期間:平成29年4月28日〜平成30年3月2日
●申請書受付期間:平成29年5月29日〜平成30年3月5日(必着)
●個別車両ごとの補助金申請書の提出期限:①初度登録日が平成29年4月28日〜5月31日の間の車両の提出期限は、平成29年7月31日まで(消印有効)、②初度登録日が平成29年6月1日以降の車両の提出期限は、車両代金の支払いを完了させた上で、初度登録日から1か月以内(翌月の前日)まで(消印有効)に次世代自動車振興センターに申請書類を送付いただく必要があります。ただし、初度登録日までに支払いが完了しない場合は、支払いを完了させた上で登録日の翌々月の末日まで(消印有効)。
●補助金の申請が予算枠を超過する場合の受付期間は、別途定める終了日までとなります。
●補助金の支給を受けるためには、原則として、定められた期間(自家用乗用車の場合は4年間)、当該車両を保有することが義務付けられます。
●詳しくは営業スタッフにおたずねください。