走行性能

進化する人馬一体が、
コンパクトカーの走りを革新し続ける。

「走る歓び」をより多くのお客様にお届けするために、コンパクトカーのデミオにもマツダの最新技術を搭載しました。
ハンドリングや乗り心地、静粛性などの基本性能の向上と相まって、より質の高い「人馬一体」の走りを味わっていただけます。


SKYACTIV TECHNOLOGY


止まらない技術革新は、人間を知ることから始まった。

SKYACTIV TECHNOLOGY

誰が運転しても、世界でいちばん走りが楽しいと感じてもらえるクルマをつくりたい。そう考えてマツダは、クルマの基本をゼロからつくり直すことを決意し、スカイアクティブ テクノロジーを生み出しました。

それは、人間が意のままの走りを安全・安心に楽しむために、クルマはどうあるべきかを考え抜き、多岐にわたる人間研究を積み重ねてきた成果。マツダはこれからも、究極の「人馬一体」に向かって、立ち止まることなく技術革新に挑み続けます。


SKYACTIV-VEHICLE DYNAMICS


人とクルマは、もっとひとつになれる。

SKYACTIV-VEHICLE DYNAMICS

自動車史上類のないテクノロジー(※)SKYACTIV-VEHICLE DYNAMICS誕生。 その第1弾として生まれたG-ベクタリング コントロールは、「誰もがリラックスして思いのままにクルマを操れる」人馬一体の感覚を、さらに高い次元に引き上げます。
※2016年6月現在の量産車として マツダ調べ


i-ACTIV AWD


i-ACTIV AWDは、どんな道でも安心して
「人馬一体」の走りを楽しむために。

i-ACTIV AWD

雨の高速道路でも、雪の坂道でも、誰もが安心して快適に運転できるクルマでありたい。そして、4WDであることを言い訳にしない優れた燃費性能をお届けしたい。マツダの想いが、駆動力を積極的に自動制御するi-ACTIV AWDを生み出しました。


PERFORMANCE


ここにも、人の感覚に寄り添うための創意がある。

PERFORMANCE

減速エネルギー回生システムもアイドリングストップ機構も、燃費だけではなく、より楽しい走りに貢献することを重視して開発しました。マツダのクルマづくりはいつも、走る歓びを目指しています。

  

  

マツダのクルマづくり

Dynamics

人馬一体を進化させる
MAZDAのクルマづくりをご紹介します。

ダイナミクストップへ

マツダを体感

Experience

マツダは人とクルマの関係を深める、
さまざまな体験の場を用意しています。

Be a driver. Experienceトップへ

*記載の価格はメーカー希望小売価格(消費税8%込み)です。価格については販売会社が独自に定めておりますので、詳しくは各販売会社におたずねください。また、保険料、税金(消費税除く)、登録などに伴う諸費用や各販売会社でセットする付属品の費用は別途申し受けます。
*掲載されている写真にはメーカーセットオプションおよびショップオプションを含む場合があります。
*環境対応車普及促進税制対象車(乗用自動車)は、「クリーンディーゼル乗用車」および「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU‐LEV)認定車」かつ「平成32年度燃費基準+20%」「平成32年度燃費基準+10%」「平成32年度燃費基準」「平成27年度燃費基準+10%」「平成27年度燃費基準+5%」達成車です。環境対応車普及促進税制として、新車登録時に取得税の免税・軽減措置(平成29年3月31日まで)、重量税の免税・軽減措置(平成29年4月30日まで)が受けられます。詳しくは営業スタッフまでおたずねください。
*グリーン税制は、新車登録または届出の翌年度に自動車税または軽自動車税の軽減措置(平成29年3月31日までの新車登録・届出車が対象)が受けられます。詳しくは営業スタッフまでおたずねください。
*車種、グレード、搭載オプション等によって減税率が変動する場合がございます。詳しくは営業スタッフにおたずねください。
*ショップオプションは、お選びのグレードによりお取り付け出来ないものや、同時装着出来ないものがあります。詳しい装着条件につきましては営業スタッフへお問合せください。
*メーカーセットオプションは車両ご注文時に申し受けます。メーカーの工場で装着するため、ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。価格については販売会社が独自に決めておりますので、詳しくは販売会社にお問合せください。
*掲載の画像はご覧いただくディスプレイの表示等の特性により、実物と印象が相違する場合があります。また、ボディカラー及び内装色が実車と違って見えることがあります。詳しくは営業スタッフにおたずねください。