純粋な走る歓びを体現したライトウエイトスポーツカー、それがロードスターです。
四半世紀以上の間、支えてくださってきた皆さまの笑顔を支えに、挑戦をつづけてきました。
累計生産100万台は、そんな皆さまと積み重ねてきた歴史の証。
この誇りを胸に、マツダはこれからも、走る歓びを追い求めていきます。

2016425日時点。マツダ㈱調べ。

感謝の想いを乗せた記念車が皆さまのもとへ

感謝の想いを乗せた記念車が皆さまのもとへ

オーナーやファンの皆さまのご支援への感謝をお伝えするため、100万台達成の記念車を国内各地のファンイベントにて展示し、皆さまよりサイン記入をいただきました。
今後、記念車はふるさと日本を出発し、世界各地を巡回する予定です。

100万台達成記念 開発者トークセッション
2016.5.21 @マツダブランドスペース大阪

「皆さまと100万台のストーリーをともにできたことを感慨深く感じています」 歴代モデルすべての開発に携わった担当者から、マツダのクルマづくりの志をご紹介しながら、感謝の想いをお伝えさせていただきました。当日の様子をぜひご覧ください。

挑戦の原動力は、支えてくださる皆さまの笑顔

1989年の発売以来、ロードスターは、国や文化、世代を超えて、世界中のドライバーからご支持をいただいてきました。
そんなロードスターファンの皆さまの声をご紹介します。

Mazda Dreams 「32台のロードスターとともに過ごすオーナー」

軽井沢ミーティング2015 体験レポート

ロードスターファンの皆様にお祝いのメッセージをいただきました。

2015-2016日本カー・オブ・ザ・イヤー受賞記念イベント

 

関連サイト

マツダの新しい挑戦 ロードスター RF

もっと、マツダとつながる。
最新のマツダの情報をSNSやブログでもご覧いただけます。