デザイン・カラー

ひと目で魅了し、歳月を重ねるほどその魅力が輝きを増していく。それが、アクセラの魂動デザインです。

例えば、チーターが獲物を狙って力を溜め、飛びかかる一瞬。 マツダは、最大の集中力を要するこの瞬間的な動きに、スピード感、凛とした緊張感、洗練された美しさを見出し、その生命感あふれる動き、心ときめかせる動きを、「魂動(こどう)」と定義しました。 そして、アクセラにふさわしいサイズで魂動の躍動美を体現するため、エネルギッシュでリズミカルな動きを表現。目にした瞬間に気持ちが高ぶり、触れあうほどに絆が強まる、そんなパートナーとしての存在感を追求しました。

フロントデザイン

フロントデザイン

グリルの位置がぐっと下がったことで、スポーティなイメージが際立つフロントデザイン。そのグリルを囲うように、低い位置から跳ね上がってくるシグネチャーウイングは、ウイング自体に厚みを持たせて立体感を出すことで、金属の塊から削り出したかのような重厚な質感を演出しています。

Photo:AXELA Sport XD
Body Color:ソウルレッドプレミアムメタリック(※)
※ソウルレッドプレミアムメタリックは特別塗装色のため、メーカー希望小売価格54,000円(消費税抜き価格50,000円)高となります。

リアデザイン

リアデザイン

 

リアデザインは、後方に力をため込んだような凝縮感のあるフォルムへと生まれ変わっています。スポーツでは、リアゲート上に移動したナンバープレートを囲うように樹脂製のリアゲートガーニッシュを採用。造形自由度の高い樹脂を使用することで、シャープで彫りの深いデザインが可能になりました。また、リアコンビネーションランプは薄くコンパクトなデザインでスポーティさを強調。内部をシルバーと黒のツートーンで造り込むことで、非点灯時の精悍さを際立たせています。

Photo(左): AXELA HYBRID HYBRID-S L Package Photo(右): AXELA Sport 20S Touring
Body Color:ソウルレッドプレミアムメタリック(※)
※ ソウルレッドプレミアムメタリックは特別塗装色のため、メーカー希望小売価格54,000円(消費税抜き価格50,000円)高となります。

※1 ソウルレッドプレミアムメタリックは特別塗装色のため、メーカー希望小売価格54,000円(消費税抜き価格50,000円)高となります。
※2 スノーフレイクホワイトパールマイカは特別塗装色のため、メーカー希望小売価格32,400円(消費税抜き価格30,000円)高となります。
*記載の価格はメーカー希望小売価格(消費税8%込み)です。
●アクセラセダン15C/15S、アクセラハイブリッド HYBRID-C/HYBRID-Sには、上記ボディカラーの他にアークティックホワイトの設定があります。受注生産対応となるため、納車の日数が通常よりかかる場合がございます。あらかじめご了承ください

「陰影感」と「鮮やかさ」を両立した、ソウルレッドプレミアムメタリック。

鮮やかさと深みの両立を実現した塗装構造

鮮やかさと深みの両立を実現した塗装構造

発色イメージ図

発色イメージ図

ボディカラーの説明でよく耳にする「陰影感」と「鮮やかさ」。「陰影感」とは、光が当たった際のハイライト(明)とシェード(暗)のメリハリの強さのことで、「鮮やかさ」とはハイライトによる明るさのこと。これらは、明るいボディカラーのクルマではシェード部分も明るめになってしまうように、両立は難しいもの。ソウルレッドプレミアムメタリックの最大の特徴は、この「陰影感」と「鮮やかさ」を高次元で両立していることです。その実現に向けて、材料の配合のトライ&エラー、第1ベースのアルミフレークを規則正しく並べてミクロン単位で従来の倍以上の精度での塗膜コントロールを可能とした、匠塗の開発など、数え切れないほどの試行錯誤を繰り返してきました。強い「陰影感」と「鮮やかさ」を両立したソウルレッドプレミアムメタリックは、どんなシーンでもその美しさを魅せつけることができます。

アクセサリー

SHOP OPTIONS

ドライバーにさらに愛着を深めていただくための、様々なエクステリアアイテム

追求したのは、最高のトータルバランス。

アクセラのアクセサリーを見る


*記載の価格はメーカー希望小売価格(消費税8%込み)です。価格については販売会社が独自に定めておりますので、詳しくは各販売会社におたずねください。また、保険料、税金(消費税除く)、登録などに伴う諸費用や各販売会社でセットする付属品の費用は別途申し受けます。
*掲載されている写真にはメーカーセットオプションおよびショップオプションを含む場合があります。
*表示車種がエコカー減税対象の場合、減税を反映した税額を表示しています。(2015年4月1日時点)
*環境対応車普及促進税制対象車(乗用自動車)は、「クリーンディーゼル乗用車」および「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU‐LEV)認定車」かつ「平成32年度燃費基準+20%」「平成32年度燃費基準+10%」「平成32年度燃費基準」「平成27年度燃費基準+10%」「平成27年度燃費基準+5%」達成車です。環境対応車普及促進税制として、新車登録時に取得税の免税・軽減措置(平成29年3月31日まで)、重量税の免税・軽減措置(平成29年4月30日まで)が受けられます。詳しくは営業スタッフまでおたずねください。
*グリーン税制は、新車登録または届出の翌年度に自動車税または軽自動車税の軽減措置(平成29年3月31日までの新車登録・届出車が対象)が受けられます。詳しくは営業スタッフまでおたずねください。
*車種、グレード、搭載オプション等によって減税率が変動する場合がございます。詳しくは営業スタッフにおたずねください。
*ショップオプションは、お選びのグレードによりお取り付け出来ないものや、同時装着出来ないものがあります。詳しい装着条件につきましては営業スタッフへお問合せください。
*メーカーセットオプションは車両ご注文時に申し受けます。メーカーの工場で装着するため、ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。価格については販売会社が独自に決めておりますので、詳しくは販売会社にお問合せください。
*掲載の画像はご覧いただくディスプレイの表示等の特性により、実物と印象が相違する場合があります。また、ボディカラー及び内装色が実車と違って見えることがあります。詳しくは営業スタッフにおたずねください。