レビュー

アクセラについての皆様からの
評価をご紹介します。

おかげさまで、「2014ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー」「2014ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー」ともにTOP3に選出され、世界から評価を頂きました。日本国内におけるドライバーの皆様の声や、専門家の皆様の本音を掲載しておりますので、「人生の活力を与えてくれるベストパートナー」アクセラの評価をご覧ください。


オーナー&試乗者の評価

※「Driver’s Voice」2016年6月20日現在

SPORT

スポーティな走りを追求した「アクセラスポーツ」。しかし、評価されているのは走りだけではありません。

SPORT 総合満足度 4.3 POINT

皆様の満足ポイント

外観・ボディカラー88%

オーナー 45〜49歳 / 男性

国内外のCセグメントの中で一番好きです。いや、すべてのジャンルの中でも一番かっこいいと思っています。

オーナー 35〜39歳 / 男性

ホームページでの画像でも十分かっこいいですが、初めて実車を見たときのあの言いようのない高揚感は忘れられません。

オーナー 50〜54歳 / 男性

精悍なデザイン、先進的なライトやテールランプ、流れるようなフォルム。飽きのこない落ち着いたデザインはオシャレなヨーロッパ車を凌ぐものです。

走行性能80%

オーナー 50〜54歳 / 男性

加速性、伸び、トルクを叩き出して、軽快に、疲れることなく、ドライバーには走る喜び、家族には心地よい空間を提供してくれる、素晴らしいクルマです。

オーナー 60歳以上 / 男性

マンホールが連続するような道でも嫌な振動が伝わってこなくなり、この辺の進歩は素晴らしいです。

オーナー 45〜49歳 / 男性

思い通りのコーナリング、車線変更ができます。気持ちいいですね。

「運転すること」の楽しさ76%

オーナー 50〜54歳 / 男性

高速道路では、追い越しの楽なこと!ストレスフリーです。峠がまた、楽しい。エンジンをガンガン回さなくても気持ちいい加速がトルクの大きさを一番実感できます。

オーナー 50〜54歳 / 男性

とにかく、運転することが楽しいです。他のオーナの方も言われてますが、走る、曲がる、止まる。すべてが感覚にピッタリ!

オーナー 35〜39歳 / 男性

このあいだ500kmほどのドライブ行ったあともまだ運転したいって思いました。 本当に運転することが楽しくてしょうがない。理屈抜きで

Driver's Voiceはこちら

HYBRID

走りにもこだわった「アクセラハイブリッド」。燃費以外も、皆様に評価していただいています。

HYBRID 総合満足度 4.2 POINT

皆様の満足ポイント

外観・ボディカラー89%

オーナー 20〜24歳 / 男性

夜、街灯に照らされている姿を見てこの色でよかったと確信しました。

オーナー 55〜59歳 / 男性

クーペタイプのスポーツカーを彷彿し、特に後部斜めからのカッコ良さはすばらしい。車長は短いが、カッコ良さと高級感を併せ持つ車と思っています。

試乗者 55〜59歳 / 男性

想像以上に素晴らしい車でした。静かで、力強く、なによりかっこいい! 視線を感じますね!

燃費・経済性72%

オーナー 50〜54歳 / 男性

先日、山間部へ旅行にいってきましたが26Km/L弱と素晴らしい燃費の良さです。

オーナー 20〜24歳 / 男性

さすがはハイブリッド車というべきでしょうか。暖かい時期は平均21〜25、30を超えることも寒い時期でも17〜20を巡っています。

オーナー 55〜59歳 / 男性

1時間ほど走って32km/Lが出たときはびっくりしました。自然とモニターを見ながら燃費を良くする運転を行うようになり、結果的に安全運転が楽しくなりました。

内装・インテリア65%

オーナー 60歳以上 / 男性

内装の質感、センス、音響設備、操作系の使い勝手等が良く練りこまれて作られている。

オーナー 60歳以上 / 男性

ドアーの質感、車体の質感、マツコネの操作感とアクテイブ・ドライビング・デスプレイがGood

オーナー 55〜59歳 / 男性

車両価格以上の高級感があり、運転席はコックピット感満載です。

Driver's Voiceはこちら

SEDAN

SPORTとは一味違った外観の「アクセラセダン」。セダンタイプならではの魅力があります。

SEDAN 総合満足度 4.3 POINT

皆様の満足ポイント

外観・ボディカラー93%

オーナー 25〜29歳 / 男性

毎朝玄関を出て横顔を望みますが、その度にうっとり。1年以上経った今も尚です。

試乗者 40〜44歳 / 男性

何より国産車では類を見ないデザインや色が最高です。天候や時間によって違った色に見えるのには驚きました。

オーナー 35〜39歳 / 男性

このサイズにギュッと凝縮された魂動デザインがアクセラの最大の魅力です。

「運転すること」の楽しさ74%

オーナー 45〜49歳 / 男性

走ることが楽しい車です。安定して走り、曲り、止まります。ふらつきません。

オーナー 25〜29歳 / 男性

同クラスの他の車と比較すると、「思い描いたままのカーブをトレースできる」操舵感に感服します。まさに人馬一体。

オーナー 35〜39歳 / 男性

各種スイッチが目線を動かさずに操作できる場所に配置され、車一体となって操縦するような感覚がとても楽しいです。

内装・インテリア71%

オーナー 35〜39歳 / 男性

クラス離れしたデザインと質感。横幅の広さに起因するとは思いますが、センターコンソールや、シフト周りのデザインなんて、完全に日本車のレベルではないです。

オーナー 55〜59歳 / 男性

シンプル、シックで、大人の車です。

試乗者 40〜44歳 / 男性

メーターの色合いも夜間走行は最高なイルミだと思います。

Driver's Voiceはこちら


メディア・ジャーナリストの評価

専門家に、それぞれの視点でアクセラを語ってもらいました。

クルマを良く知る専門家の皆様に、専門的な視点から他のクルマとの違いを語ってもらいました。

ジャーナリスト トークセッション

Vol.01
SKYACTIVによるアクセラのドライビングフィール
加藤順正 × 神原久 × 石田 貴臣

トークセッションを見る

Vol.02
魂動デザイン第三弾。新型アクセラのデザインの魅力とは
渡辺敏史 × 飯田裕子 × 香高和仁

魂動デザイン第三弾。新型アクセラのデザインの魅力とは

Vol.03
意のままの走りを妨げない新型アクセラの安全性能に迫る
岡本幸一郎 × 藤島知子

意のままの走りを妨げない新型アクセラの安全性能に迫る

AWARDS

2012年秋から2013年秋にかけてデビューした新型車の中でもっとも優れた車に贈られる「2014 ワールド・カー・オブ・ザ・イヤー」と、もっとも美しいデザインの車に贈られる「2014 ワールド・カー・デザイン・オブ・ザ・イヤー」ともに、トップ3に選出されました。
惜しくも受賞はなりませんでしたが、日本車として唯一最終選考に残り、アウディ「A3」やBMW「4シリーズ」といったレベルの高い車と競うことが出来ました。

AWARDS

*記載の価格はメーカー希望小売価格(消費税8%込み)です。価格については販売会社が独自に定めておりますので、詳しくは各販売会社におたずねください。また、保険料、税金(消費税除く)、登録などに伴う諸費用や各販売会社でセットする付属品の費用は別途申し受けます。
*掲載されている写真にはメーカーセットオプションおよびショップオプションを含む場合があります。
*環境対応車普及促進税制対象車(乗用自動車)は、「クリーンディーゼル乗用車」および「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU‐LEV)認定車」かつ「平成32年度燃費基準+20%」「平成32年度燃費基準+10%」「平成32年度燃費基準」「平成27年度燃費基準+10%」「平成27年度燃費基準+5%」達成車です。環境対応車普及促進税制として、新車登録時に取得税の免税・軽減措置(平成29年3月31日まで)、重量税の免税・軽減措置(平成29年4月30日まで)が受けられます。詳しくは営業スタッフまでおたずねください。
*グリーン税制は、新車登録または届出の翌年度に自動車税または軽自動車税の軽減措置(平成29年3月31日までの新車登録・届出車が対象)が受けられます。詳しくは営業スタッフまでおたずねください。
*車種、グレード、搭載オプション等によって減税率が変動する場合がございます。詳しくは営業スタッフにおたずねください。
*ショップオプションは、お選びのグレードによりお取り付け出来ないものや、同時装着出来ないものがあります。詳しい装着条件につきましては営業スタッフへお問合せください。
*メーカーセットオプションは車両ご注文時に申し受けます。メーカーの工場で装着するため、ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。価格については販売会社が独自に決めておりますので、詳しくは販売会社にお問合せください。
*掲載の画像はご覧いただくディスプレイの表示等の特性により、実物と印象が相違する場合があります。また、ボディカラー及び内装色が実車と違って見えることがあります。詳しくは営業スタッフにおたずねください。