HERO

あらゆる制約から、
ドライバーを解き放つSUV。

あらゆる制約からドライバーを解き放ち、限りない自由を感じてもらいたい。
この想いで生みだしたCX-5が、2012年、2013年のSUV販売台数で2年連続No.1(※)を達成。
豊かな加速を生みだすクリーンディーゼルと、さらに洗練されたマツダデザインの、
新しいCX-5の、かつてないクオリティが、SUVの走る歓びを革新しつづける。

※2012年販売台数(2012年1-12月)35,438台。2013年販売台数(2013年1-12月)38,520台。
いずれもマツダ調べ(2014年1月時点)。SUVとは、自販連区分オフロード4WD(一部2WD含む)の国産車を指す

つくり手の想い

優れた環境性能と安全性能、SUVにふさわしいユーティリティなどの
重要な基本価値に加え、走りとデザインへのこだわりを鮮明にして、
『マツダ独自の価値』を追求しつづけました。

CX-5 コンセプトムービー

「SUVらしさ」「力強さ」をデザイン、走りに反映。マツダの考えるSUVの王道を進化させました。

ブランドスペース大阪


皆様に支えられて100万台突破

SKYACTIV-D 販売台数20万台 MAZDA CX-5 グローバル累計生産台数100万台突破!

ディーゼルの新たな可能性を切り開いた、
SKYACTIV-D搭載車が、売上20万台を達成。
そしてついに、この技術を最初に搭載したCX-5が、
グローバル販売台数100万台を達成しました。
皆さまへの感謝を胸に、
マツダはこれからも走り続けていきます。


Be a driver.  Experience

「玉川堂 玉川氏」×「デザイン本部長 前田育男」×「漆芸家 七代 金城一国斎」/ マツダデザイン 名匠と語る

新世代4WD開発リーダー 八木康/走る歓びへの追究から生まれたi-ACTIV AWDとは

常務執行役員 藤原清志 /SKYACTIV-Dにかけたつくり手の想いとは

先進安全技術の試乗イベント体験者/「危険になる1歩手前でドライバーに知らせてくれる技術が基本」

* 掲載の役職等は公開時点のものです。

Be a driver. Experienceへ

マツダのクルマづくり

*記載の価格はメーカー希望小売価格(消費税8%込み)です。価格については販売会社が独自に定めておりますので、詳しくは各販売会社におたずねください。また、保険料、税金(消費税除く)、登録などに伴う諸費用や各販売会社でセットする付属品の費用は別途申し受けます。
*掲載されている写真にはメーカーセットオプションおよびショップオプションを含む場合があります。
*表示車種がエコカー減税対象の場合、減税を反映した税額を表示しています。(2015年4月1日時点)
*環境対応車普及促進税制対象車(乗用自動車)は、「クリーンディーゼル乗用車」および「平成17年基準排出ガス75%低減レベル(SU‐LEV)認定車」かつ「平成32年度燃費基準+20%」「平成32年度燃費基準+10%」「平成32年度燃費基準」「平成27年度燃費基準+10%」「平成27年度燃費基準+5%」達成車です。環境対応車普及促進税制として、新車登録時に取得税の免税・軽減措置(平成29年3月31日まで)、重量税の免税・軽減措置(平成29年4月30日まで)が受けられます。詳しくは営業スタッフまでおたずねください。
*グリーン税制は、新車登録または届出の翌年度に自動車税または軽自動車税の軽減措置(平成29年3月31日までの新車登録・届出車が対象)が受けられます。詳しくは営業スタッフまでおたずねください。
*車種、グレード、搭載オプション等によって減税率が変動する場合がございます。詳しくは営業スタッフにおたずねください。
*ショップオプションは、お選びのグレードによりお取り付け出来ないものや、同時装着出来ないものがあります。詳しい装着条件につきましては営業スタッフへお問合せください。
*メーカーセットオプションは車両ご注文時に申し受けます。メーカーの工場で装着するため、ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。価格については販売会社が独自に決めておりますので、詳しくは販売会社にお問合せください。
*掲載の画像はご覧いただくディスプレイの表示等の特性により、実物と印象が相違する場合があります。また、ボディカラー及び内装色が実車と違って見えることがあります。詳しくは営業スタッフにおたずねください。