マツダコーティングシリーズ

マツダ純正ボディコーティングMG-PREMIUM

魂動デザインをキャンパスに移ろう街並みの景色。
匠塗“TAKUMINURI”が際立たせる造形美。
磨き抜かれた色味、質感を守り、いつまでも美しく走り続けていただくための、
新世代のマツダオリジナルボディコーティング。
それが、MG-PREMIUMです。

魂動デザインをキャンパスに移ろう街並みの景色。
匠塗“TAKUMINURI”が際立たせる造形美。
磨き抜かれた色味、質感を守り、いつまでも美しく走り続けていただくための、
新世代のマツダオリジナルボディコーティング。
それが、MG-PREMIUMです。

ボディコーティングMG-PREMIUMの特徴

特徴1「硬さ」と「柔軟性」の特性を
両立させたコーティング被膜

被膜の柔軟性が高かったこれまでのMGシリーズ(MG-1/3)が持つ「耐衝撃性」、「耐久性」の特性を向上させつつ、被膜硬度を約2倍 に高めることで、小傷がつきにくく、美しい塗装表面を守り続けます。
※被膜硬度:MG-PREMIUM 9H MG-1/3 4H~5H (H=鉛筆硬度)

特徴2 高い撥水性がもたらすお手入れのしやすさ

MG-1/3/5に比べ撥水性能を高めることで、雨上がり後などの塗装表面への汚れが付着しにくくなります。また、洗車時における水滴残りも少なく、洗車後の拭きあげ作業も容易になります。

特徴3 長期間にわたるコーティング性能

新たな撥水組成構造を採用することで、経年による撥水性能の劣化が少なく、長時間にわたり高い撥水性とお手入れのしやすさを維持します。また、繰り返し洗車によるコーティング被膜の劣化も少なく、長期間にわたり高い光沢感を維持します。

マツダならではのメンテナンス

マツダ独自のサービスとしてボディコーティングには1年に1回のメンテナンスサービスが付帯されています。(MG-1除く)
1年ごとのメンテナンスによって、普段取れなかった汚れ を落とすとともに、コーティング効果(ツヤ、撥水)を蘇らせます。

日常メンテナンスの必要性

  • ボディコーティング施工後も定期的なお手入れが必要となります。ボディに着いた汚れを長時間洗車を行わず放置すると、簡単には落とせなくなりコーティング剥離、シミ、汚れ痕の原因となります。
  • 高い撥水性能を保ち続けるために、ボディの撥水効果が弱まったと感じられた際には、付属のメンテナンス剤をご利用いただくことで、ツヤと撥水力がよみがえります。
  • 普段のお手入れは水洗いで結構です。洗車は月に1回程度を目安に行ってください。(車両の保管状態や使用状態により異なります。)水洗いだけで落ちない汚れについては、付属のメンテナンスシャンプーを使って洗車をしてください。

メンテナス方法PDF

  • ボディコーティング施工後も定期的なお手入れが必要となります。ボディに着いた汚れを長時間洗車を行わず放置すると、簡単には落とせなくなりコーティング剥離、シミ、汚れ痕の原因となります。
  • 高い撥水性能を保ち続けるために、ボディの撥水効果が弱まったと感じられた際には、付属のメンテナンス剤をご利用いただくことで、ツヤと撥水力がよみがえります。
  • 普段のお手入れは水洗いで結構です。洗車は月に1回程度を目安に行ってください。(車両の保管状態や使用状態により異なります。)水洗いだけで落ちない汚れについては、付属のメンテナンスシャンプーを使って洗車をしてください。

メンテナス方法PDF

新車施工価格

対象車種MG-PREMIUMMG-3MG-1

MAZDA 2、ROADSTER、軽自動車

83,380円

51,150円

40,150円

CX-3、CX-30、MAZDA 3

88,880円

56,650円

45,650円

MAZDA 6、CX-5、CX-8

99,880円

67,650円

56,650円

施工費込み希望小売価格(税込)

  • 掲載価格はメンテナンスキットが含まれた消費税込新車施工価格です。消費税率10%に基づき表示しています。
  • MG-1については、新車時以外のおクルマへの施工を行っている販売店もございます。おクルマの状態によってはお受けできない場合もございます。詳しくはお近くのマツダ販売店にお問合せください。
  • ボディコーティング・ホイールコーティングは、新車購入時のみ対応している販売店がほとんどですが、一部新車以外のおクルマへの施工も行っている販売店がございます。お近くのマツダ販売店にお問合せください。
  1. 濃色車はブラシ傷が目立ちますので、手洗い洗車をおすすめします。
  2. サポートとは?
    当該サポート期間中、ボディコーティング施工車両の塗装面の光沢が、通常の使用状況下において、明らかに劣化したと認められる場合は、その部位を無償補修いたします。
    お客様が車両保険に加入されている場合は、事故時の板金塗装部分のコーティング再施工費が、サポート満了日まで車両保険でカバーされます。(保険会社によって対応が異なる場合がありますので、念のためご確認ください。)
    サポート適用条件として、「12ヵ月毎のメンテナンスサービスを販売会社でお受けいただく」(除:MG-1)ことと、「お客様ご自身による定期的で適切なお手入れや洗車」が必要です。
    サポート対象外事項の詳細は、販売店スタッフにご確認ください。
  3. メンテナンスサービスとは?
    販売会社で、12ヵ月毎のメンテナンスサービスを実施します。
    なお、お客様が転居された場合は、転居先の販売会社でメンテナンスサービスを引き続きお受けいただけます。

関連情報

関連情報

TOP