1. インターネットブラウザでアドレス「https://www.mazda.co.jp/carlife/mazda-connect/v2/feature/navigation/7g_map_update/」に接続します。

   

  1. 「地図データ更新ツールダウンロード」をクリックします。

   

  1. 地図データ更新ツール(ナビゲーション用SDカードアドバンス用) ダウンロード画面で、「同意してダウンロードする for Windows」をクリックします。

   

  1. ファイルを保存する。

    【Internet Explorerの場合】

    以下のメッセージが出る場合がありますが、ツールはダウンロードされているため、問題ありません。

    ・「発行元を確認できませんでした」
    「実行」をクリックすると手順⑤を実施した状態となります。

    ・「ダウンロードしたユーザー数が少ないため、PCに問題を起こす可能性があります。」
    「操作」を選択し、「その他オプション」→「実行」を選択すると手順⑤を実施した状態となります。

    【FireFoxの場合】

    【Chromeの場合】

    「一般的にダウンロードされておらず、危険を及ぼす可能性があります。」が表示される場合、「継続」を選択。

   

  1. 自己解凍型圧縮ファイル(MazdaMapUpdateAdv.exe)のダウンロード後、そのファイルをダブルクリックします。

    初回起動時に以下のメッセージが出る場合があります。
    [詳細情報]ボタンをクリックします。

    [実行]ボタンをクリックします。

   

  1. ユーザーアカウント制御画面にて、[はい]ボタンをクリックします。

    初回起動時にセキュリティソフトのメッセージが出る場合があります。
    自己解凍型圧縮ファイル(MazdaMapUpdateAdv.exe)の解凍を許可してください。

    【例】
    [このファイルを許可する]ボタンをクリックします。

    [OK]ボタンをクリックします。

   

  1. 解凍先を指定するダイアログが開きます。解凍先ディレクトリを指定して、[Extract]ボタン(解凍ボタン)をクリックします。

    画面内のテキストエリア右の[...]ボタンをクリック後のダイアログで、任意のディレクトリを指定することも可能です。

   

  1. ⑦で指定したディレクトリにMapUpdateAdvフォルダが生成されます。 解凍後、解凍前のファイルは削除しても構いません。

TOP