機能性

機能性

すべては「人馬一体」を楽しみ、
人生を心地よく駆けるために。

実用的な使いやすさを追求したトランクスペース。コンソール周りとシート周りに配備した使い勝手のよい収納スペース。
ロードスターならではのコンパクトパッケージに、人生を心地よく駆けるためのさまざまな機能が装備されています。

人が実感できる心地よさにこだわった上質空間

シートヒーター

座面と背もたれをすばやく緩め、寒い時期のオープン走行時などにも快適な運転環境を提供します。

(標準装備:全車)

マルチボックスを備えた実用的な独立型トランク

トランク容量は127L(VDA方式。マルチボックス容量3Lを除く)。
航空機持ち込み可能※1なキャリーバッグ2個を収納できる、ソフトトップモデル同等の実用的なスペースです。
また、マルチボックスは小物の収納などに便利です。

※1 55cm×40cm×25cm 以内のサイズ (標準装備:全車)

  • 記載の価格はメーカー希望小売価格(消費税8%込み)です。価格については販売会社が独自に定めておりますので、詳しくは各販売会社におたずねください。また、保険料、税金(消費税除く)、登録などに伴う諸費用や各販売会社でセットする付属品の費用は別途申し受けます。
  • 掲載されている写真にはメーカーセットオプションおよびショップオプションを含む場合があります。
  • ショップオプションは、お選びのグレードによりお取り付け出来ないものや、同時装着出来ないものがあります。詳しい装着条件につきましては営業スタッフへお問合せください。
  • メーカーセットオプションは車両ご注文時に申し受けます。メーカーの工場で装着するため、ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。価格については販売会社が独自に決めておりますので、詳しくは販売会社にお問合せください。
  • 掲載の画像はご覧いただくディスプレイの表示等の特性により、実物と印象が相違する場合があります。また、ボディカラー及び内装色が実車と違って見えることがあります。詳しくは営業スタッフにおたずねください。
  • WLTCモードの燃料消費率は定められた試験条件での値です。お客様の使用環境(気象、渋滞等)や運転方法(急発進、エアコン使用時等)に応じて燃料消費率は異なります。また、市街地、郊外、高速道路の各走行モードを平均的な使用時間配分で構成した国際的な走行モードです。市街地モードは、信号や渋滞等の影響を受ける比較的低速な走行を想定、郊外モードは、信号や渋滞等の影響をあまり受けない走行を想定、高速道路モードは、高速道路等での走行を想定しています。
TOP