MX-30の特長 MX-30の特長

EXTERIOR

シンプルで力強く生命感を感じるデザインや、
新しい景色が広がるフリースタイルドアが、創造的な毎日を予感させます。

INTERIOR

空間の抜けを感じさせるパーツや、自然な風合いの素材にこだわり、
開放感と安心感に包まれる空間に仕上げました。

PERFORMANCE

新たに独自のマイルドハイブリッドシステムを組み合わせたエンジンe-SKYACTIV Gで、
乗れば乗るほど毎日の運転が楽しくなるドライビング体験を提供します。

SAFTY

安心なくして運転の楽しさは成り立たない。
危険回避はもちろん、そういった状況に陥らないための運転環境や先進安全技術です。

   

  • その他の安全性能その他の安全性能

    ドライバー異常検知システム

    ドライバー・アテンション・アラート

    ドライバーの運転とクルマの動きを学習し、運転状況に大きな違いが出るとドライバーに休憩を促します。
    (標準装備:全車)

    ドライバーの眠気・わき見を検知する

    ドライバー・モニタリング

    ドライバーモニタリングカメラで顔の各部位の特徴点の変化を検出し、ドライバーの疲労や眠気を推定して休憩を促します。
    (搭載パッケージ:360°Safety Package)

    安全性能評価

    全グレードが「サポカーS・ワイド」、サポカー補助金に該当

    65歳以上の方を対象にしたサポカー補助金対象車です。

     ワイド

    i-ACTIVSENSEガイドブック

    その他の安全性能についてはi-ACTIVSENSEガイドブック(PDF)でご確認ください。

UTILITY

人間特性に基づいて配置されたオーディオシステムや、
幅広いシーンで使えるラゲッジルームなど、自分らしさを楽しむための機能を充実させています。

   

  • その他の機能・ユーティリティその他の機能・ユーティリティ

    スーパーUVカットガラス(フロントドア)+IRカットガラス(フロントガラス/フロントドア)

    紫外線(UV)や赤外線(IR)を低減する特殊ガラスが、日差しから乗員の肌を守るとともに、室内の快適性に貢献します。
    (搭載パッケージ:Utility Package)

    デイタイム・ランニング・ライト(DRL)

    イグニッションオンで自動で点灯。日中の被視認性の向上に貢献します。
    (搭載パッケージ:Safety Package)

    ディミングターンシグナル

    余韻を残しながら拍動するような点滅パターンを採用し、マツダらしい生命感を表現しました。
    (標準装備)

    アドバンストキーレスエントリーシステム※1

    アドバンストキーを携帯した状態でタッチセンサーの感知エリアに触れることで、キーを取り出すことなく施錠/ 解錠ができます。
    (搭載パッケージ:Basic Package)

    1. アドバンストキーを電波障害となるような機器(携帯電話、PDAなど)と重ねて携帯した場合、機能しないことがあります。その際は、キーを離してご使用ください。

TOPICS

  • 消費税率10%に基づく価格を表示しています。
  • 価格はメーカー希望小売価格(消費税10%込み)です。価格については販売会社が独自に定めておりますので、詳しくは各販売会社におたずねください。 また、保険料、税金(消費税を除く)、登録などに伴う諸費用や各販売会社でセットする付属品の費用は別途申し受けます。自動車リサイクル法の施行により、リサイクル料金が別途必要です。
  • 掲載されている写真にはメーカーセットオプションおよびショップオプションを含む場合があります。
  • ショップオプションは、お選びの組み合わせによりお取り付けできないものや、同時装着できないものがあります。詳しい装着条件につきましては営業スタッフへお問合せください。
  • メーカーセットオプションは車両ご注文時に申し受けます。メーカーの工場で装着するため、ご注文後はお受けできませんのでご了承ください。価格については販売会社が独自に決めておりますので、詳しくは販売会社にお問合せください。
  • 掲載の画像はご覧いただくディスプレイの表示等の特性により、実物と印象が相違する場合があります。また、ボディカラーおよび内装色が実車と違って見えることがあります。詳しくは営業スタッフにおたずねください。
  • 自動車税(環境性能割)は、新車登録時の環境性能に応じて自家用登録車は、非課税または1%~3%課税されます(2021年3月31日まで)。ただし、2021年3月31日までに新車登録する場合、自動車税(環境性能割)の税率が1%軽減されます。エコカー減税(環境対応車普及促進税制)は、新車登録時に重量税の軽減措置(2021年4月30日まで)が受けられます。グリーン化特例は、新車登録の翌年度に自動車税(種別割)の軽減措置(2021年3月31日までの新車登録車が対象)が受けられます。
  • 車種、搭載オプション等によって減税率が変動する場合がございます。詳しくは営業スタッフにおたずねください。
閉じる
    TOP