小さなクルマでも安全性能に差をつけない。

そう考えるマツダは、ハイエンドモデルに搭載された安全技術を、
コンパクトカーのデミオにも標準装備しました。

国が推奨する新しい自動車安全コンセプト「セーフティ・サポートカーS」(略称:サポカーS)。
その中でも、デミオからCX-8までの車種が「サポカーS・ワイド」に該当しました。
デミオ、アクセラ、アテンザ、CX-3、CX-5、CX-8が対象

走る歓びのために、確かな安心を。

  


コンパクトカーからハイエンドモデルまでの
全グレードに先進安全技術を標準装備。

※デミオ、アクセラ、アテンザ、CX-3、CX-5、CX-8が対象

マツダの先進安全技術
i-ACTIVSENSE


ワイド国が推奨する新しい自動車安全コンセプト「サポカーS」の「ワイド」に該当にするための技術。

  

i-ACTIVSENSE


サポカーSワイドとは?


動画で詳しくご紹介します。

国が推奨する新しい自動車安全コンセプト「サポカーS」(略称:サポカーS)は、搭載された技術によって、「ワイド」 「ベーシック+」「ベーシック」の3つに区分。
その「ワイド」に該当するための安全技術を「新型CX-8」をはじめ、「デミオ」「アクセラ」「アテンザ」「CX-3」「CX-5」の、全グレードで標準装備しています。

特設ページで詳しくご説明します。


マツダは安全をクルマの基本設計からも考える。


走行中の視線移動を少なくしたレイアウト。
安心して運転に集中できるマツダ独自の運転環境。

ドライバーの視線移動を少なくしたレイアウト。安心して運転に集中できるマツダ独自の運転環境。

アクセルとブレーキの踏み分けが驚くほどスムーズ。
その秘密は、マツダ独自のペダルレイアウトにあります。

アクセルとブレーキの踏み分けが 驚くほどスムーズ。その秘密は、マツダ独自のペダル レイアウトにあります。


マツダの安全思想


ドライバーを主役に考えるマツダ独自の安全思想「マツダ・プロアクティブ・セーフティ」。

ドライバーを主役に考えるマツダ独自の安全思想「マツダ・プロアクティブ・セーフティ」。

ドライバーが安全に運転できる状態を確保したうえで、迫りくる危険を未然に防ぎ、もしもの時にもきちんと備える。いつもドライバーを中心に考えるクルマづくりで安全・安心な運転環境を提供し、その先の“走る歓び”へとつなげていきます。

「マツダ・プロアクティブ・セーフティ」についてさらに詳しく

  

マツダの安全性能に対する高い評価


  

マツダのサポカーSラインナップ


コンパクトカーからハイエンドモデルまで、
全グレードで「ワイド」に該当するための先進安全技術を標準装備。

  

DEMIO

全グレード「ワイド」に該当 design_atelier_demio

車種情報を見る

AXELA

全グレード「ワイド」に該当 design_atelier_axela

車種情報を見る

ATENZA

全グレード「ワイド」に該当 design_atelier_atemza

車種情報を見る

CX-3

全グレード「ワイド」に該当 design_atelier_cx-3

車種情報を見る

CX-5

全グレード「ワイド」に該当 design_atelier_cx-5

車種情報を見る

CX-8

全グレード「ワイド」に該当 design_atelier_cx-8

車種情報を見る


カンタン見積り

試乗車検索

販売店検索

カタログ請求