ニュース&コミュニティ

マツダ株式会社は2020年1月30日に創立100周年を迎えました。

マツダ株式会社は2020年1月30日に創立100周年を迎えました。

2020年1月30日。
おかげ様で、マツダは創立100周年を迎えることができました。
100年という月日を積み重ねることができたのは、
これまでの長い道のりの中、多くの方々に支えていただいたから。
心からの感謝の想いを胸に、新たな100年へ。

 

<with MAZDA STORIES>
この100年の間には、マツダを支えてくださった世界中の皆様とのたくさんの物語があります。
マツダ100周年サイトやSNSアカウントへ投稿いただいている、
皆様とマツダの物語を一部紹介させていただきます。

*投稿キャンペーン実施中(2020/3/26まで)

 

マツダ100周年サイトはこちら

with MAZDA STORIES 投稿キャンペーンはこちら

  • 既に投稿されたwith MAZDA STORIES Vol.1既に投稿されたwith MAZDA STORIES Vol.1

    私の相棒 ファミリアXG

    はるさん/ファミリア (5代目)

     

    私の最初のマツダ車は、ファミリアXG限定車(ツートンカラー)でした。

    免許取得の一年後の大学2年の春に父親から譲り受けたのがこの車です。

    そのころ流行りの土足厳禁、シートにはTシャツ、ヘッドレストにはバンダナを。

    この車で山へ海へ良き青春の想い出です。

  • 既に投稿されたwith MAZDA STORIES Vol.2既に投稿されたwith MAZDA STORIES Vol.2

    マツダを愛した祖父との絆

    takako/R360クーペ

     

    R360クーペは、祖父母が実家のある岡山に母と叔母を乗せて帰省する際の良きパートナーだったそうです。

    2011年に祖父は他界しましたが、勤めていたマツダをとても愛していて、
    いつも孫の私にマツダの話を聞かせてくれていました。

    2020年1月30日のマツダ創立100周年の記念日は、
    祖父もきっとどこかで祝ってくれているような気がしています。

  • 既に投稿されたwith MAZDA STORIES Vol.3既に投稿されたwith MAZDA STORIES Vol.3

    永遠の愛車X508(4代目ファミリア)

    渡辺忠彦

     

    カープ初優勝の1975年東洋工業へ入社しました。

    2年後に入社後初の新型車が発表になりました。X508です。

    X508が登場すると聞き映画「幸福の黄色いハンカチ」を観に行きました。

    真っ赤なX508がとてもこの映画に似合っていてストーリーにもぐっと来たのを今でも覚えています。

    「これだ、映画と同じ赤のX508を買おう」と即決意。

    そのX508は嫁とのデート、結婚、そして娘2人の誕生から成長を見守ってくれました。

    今ではその娘たちも2児のお母さんです。

    そんなX508に「あの時はありがとうねっ」とそっと伝えたい。

with MAZDA STORIES その他の投稿こちら

時代を創った名車、そして平成以降に発売した代表的なマツダ車たち。

時代を創った名車、そして平成以降に発売した代表的なマツダ車たち。

歴代のマツダ車

時代を創った名車や代表的なマツダ車たちをご紹介いたします。

 

100周年記念サイトでも歴代の車種やランキングも発表しております。

https://www2.mazda.com/ja/100th/cars/#/*/1/0/

こちらの記事もどうぞ

TOP